海外旅行 格安 ランキング

海外旅行 格安 ランキング

 

海外旅行宿泊予約の持ち物ってどうしてますか

 

国内旅行だというのに旅行に行くとなると荷物がやたらと多くなってしまいます。
国内なのでどんなに長くても1週間行くか行かないかくらいの旅行なのに海外旅行宿泊予約並みの荷物になるのが不思議です。
海外旅行宿泊予約だと日本のこれは売っていないかもしれないと思い荷物が増えてしまうかもしれませんが、国内の旅行であれば足りない物は現地で買えば済む話なのですが、私の場合は何か最初から持って行かないと不安なのです。
友達と旅行に行く時よく言われるのですが、そんなにあれがないととかこれがないとと思うならその物を全部ダンボールに入れて宅急便で先に送っておけば荷物が少なくて済むのにと言われます。
確かにそうですよね。
いくらスーツケースで引っ張って歩くだけとはいっても疲れている時だと以外と重いなと感じる事もあります。
最近は歳のせいかそうしないとたくさんの荷物を持っての旅行もきつくなってきました。
やはり旅行慣れしている人は考える事が違いますね。
もっと早くから宅急便という手を使っていればよかったです。
帰りはそれにプラスしてお土産も宅急便で送れば行きと同じくらいの荷物で帰って来れますものね。
本当宅急便って普段は全然必要とは思いませんでしたが、旅行する時には便利なものです

 

旅行持ち物は、なるべく少なくしたいのです

趣味は旅行で、子供たちも大きくなった今、主人とちょくちょく出かけています。
気軽に旅をするためには、荷物はなるべく少なくしたいものです。
もう、何度も行くうちに、持ち物は決まるようになり、支度も簡単にできるようになりました。

 

まずは、着替えです。
旅は寒い時期でも旅館などで結構汗をかくので、下着は日数分持っていきます。
身動きが楽なので、パンツスタイルが多いのですが、汚れの目立たないパンツは2泊くらいでしたら
同じもので、平気です。
あと寒い時期でしたら、上着は1枚着ていきます。
暑い時期でしたら、Tシャツやアイロンのいらないブラウスを日数分用意します。

 

あとは化粧道具にコンタクトにメガネに、タオルを1枚です。
化粧品や、ドライヤーなどは宿に大抵用意してあるので、
メイク落としと、櫛だけ持っていきます。
薬は、用心のため、おなかの薬だけ持っていきます。
これらは大きめのバッグに入れます。

 

残りのお財布やハンカチ、ティッシュに携帯は、小さなバッグに入れて肩にかけます。
部屋の鍵も忘れずに入れます。
レンタカーを借りるときは、免許証やジャフのカードなどもお財布に入れます。
現金は、必要なだけ入れます。
もし足りなくなった場合が心配なので、クレジットカードとキャッシュカードも
お財布に入れます。
国内旅行の持ち物は、こんなところです。